読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めいこうてきしょく

頑張って生きていきたいそんなポケモンオタクの日記

ランド起点メガサメハダー

f:id:yspk:20170515144046g:plainf:id:yspk:20170515143908j:plain

 

S3お疲れさまでした。S3のレートで使っていた組み合わせを紹介します。

 

サメを活躍させるためには1加速以上がほしいのですが、そのためにランドロスの岩封+αで相手の初手のSを下げ通常状態のサメの技で相手を突破しその間に加速させることを考えました。最近身代わりもちが増えたなと感じていたのでこの展開であまり重要でない守るを切って攻撃技を増やしました。相手の上を取っていれば最悪無双することはなくとも道連れで後続勝負となるのですが、相手のラス1はサメハダーの通りがいいポケモンであることが多いと考えていたのでZ技も余ってる分ラス1勝負はこちらに分があると思いました。

f:id:yspk:20170515143908j:plain

いじっぱりAS@きあいの襷

岩石封じ/大爆発/ステルスロック/じしん

今回の組み合わせの起点役。このくらいA振ればメガマンダの身代わりも割れる。ひとまず相手をサメハダー圏内まで削るのが目的。あくびしてくるカバルドンを大爆発で頑張ってサメハダー圏内までもっていく。回復木の実や守るは許して;。;もしやこの枠ココドラのほうがよかったのでは?と書いてて思いました。苦手な天候パにだして相手の天候エースを運が悪くなければ雑に処理できるのは魅力的。フェローチェに加速されることあまのじゃくジャローダに加速されることに注意。

 

   f:id:yspk:20170515144046g:plain

 

いじっぱりAS(素早さ147;S1↓最速フェローチェ抜かれ調整→157)@メガ

噛み砕く/身代わり/道連れ/1ウエポン

大体噛み砕くでもっていく。残りの1ウエポンは冷凍ビーム/氷の牙/毒毒の牙/サイコファングあたりではないかと思います。冷凍ビームは打つ相手に威嚇もち(ランドやマンダ)が多いため(やんちゃ推奨)。氷の牙はランドマンダに加えてボルトやブルルにも刺さる。毒毒の牙はブルルやアシレやカプレヒレマリルリカプコケコなどのフェアリータイプ。サイコファングは何かとつらい格闘タイプに。しかし格闘タイプはマッパ持ちが多いので微妙。水タイプの耐久ポケモンには身代わりからの噛み砕く展開で押していけるので強い。その他起点になるのを防ぐ挑発があってもいいのではないかと思います。実際に使ってたのはアシレやブルルに刺さった毒毒の牙です。

 

 

30戦25勝5敗とよかった時期もありましたが他4体の甘さや思考停止プレイングもあり勝てなくなって解散しました。初手スカーフテテフや等倍以上の先制技もち、ランド展開、サメハダー読まれが多すぎて爆死しました。その他スカーフ高速アタッカー、毒菱マンも辛かったです。

 

それなりに芯はあると思いますので誰か強い構築に昇華させて僕に裏でこっそり提供してください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

来季はS4の一番星になります(固い意志)

かわオフれぽ-重力催眠

f:id:yspk:20170507233248p:plain

前回記事でもう使わないといった構築の派生である。ほんとはクチートを使おうとしてたのだが育成が間に合わず断念。

↓前回記事

yspk.hatenablog.com

 

大きな変更点としては、ミミッキュキノガッサになったこと、カプテテフの技を変更したことである。キノガッサに変更した意図としてはレートで前回記事を回していたところ初手ゲッコウガが重かったため少しでも緩和させようとしたからである。カプ・テテフの技変更は気分。こだわりスカーフ型では選出する機会があまりに少なかった。

 

キノガッサ@襷 いじっぱりH4A252S252

タネマシンガン/マッパ/岩石封じ/キノコの胞子

 

カプ・テテフ@台パンZ ひかえめH4C252S252

自然の怒り/ムンフォ/サイコショック/めざ炎

 

キノガッサへの変更は、流行っていた身代わり特殊マンダやカプコケコを誘い出してしまった。それらのマンダの身代わりをランドの岩石封じで割れないことがわかってしまったので辛い。

カプテテフへの変更は投げられる鋼枠にカプZをぶつけてやっつけるという趣旨で採用したのだが受けルに対して刺さっていたので強かった。受けにきたポケモン穀すマンの可能性を秘めている。努力値配分に考察の余地あり。

 

4-4と奮わずに終わりましたが初オフにも関わらず交流できて楽しかったです。人を実際に前にすると緊張して手汗と心臓がやばかった;;あと頭が真っ白になって勝った~か負けた~かのことしか頭になかったので次からはもう少し気の利いたことが言えるように頑張りたいです。

今回のオフで交流した方、スタッフ様ありがとうございました!

W催眠軸

今後使う予定がなかったのと嬉しかったので記念に公開。自慰記事である。

f:id:yspk:20170428143248p:plain

多少の運勝ちもありましたが九尾杯予選全勝で抜けました。素直にうれしい('ω')

九尾杯に出たくて、重力催眠(ランドロス+ゲンガー)を主軸に構築を練っていたところ有名強者のブログを見て参考にさせてもらった。ゲンガーの催眠祟り目があまり有効でない相手には高火力を出せるデンジュモクが強い。W催眠軸とはメガゲンガーでダメならデンジュモクで、デンジュモクがダメならメガゲンガーで押し切っていくといったところである。

 

概要:パクり元のブログとは少し違い、ランドで重力展開し催眠ゲンガーでアドを取りに行くことを考えていた(パクり元の元に同じ)。そのためテテフミミッキュでそれらの対策の自慢のポケモン(ナットレイギルガルドメタグロス)の選出を誘導させ相手の手持ちからこちらの主軸により有利な展開ができるようにした。相手の受けポケモンがポリ2やカバやラッキーハピナスなんかだときついので高い火力をぶつけれるデンジュモクが強い。ただスカーフもった地面タイプの地震がきついのできっつい。天候にも頑張ってプレイングと運でカバーする。

 

選出:主な選出はランドゲンガーミミッキュになることが多い。最初はデンジュモクを通そうとも考えていたのだがデンジュモクはZ催眠術などでSをあげないと弱いうえに2ウエポンなのでテテフミミッキュナットレイを誘う以上活躍する場面は多くなかった。相手の鋼枠次第でデンジュモクを選出するが、選出機会が少ない分選出した時の勝率が10割なので強いまである。

 

以下個別

ランドロス@ヤチェのみ 171-183-111-*-108-157

重力/岩石封じ/地震/大爆発

重力催眠の起点役。参考にしたブログでは地震がステロだったが技を変更する時間がなかったので仕方なく地震。それでも地震で誘うナットレイに対して有利に出れるのでよかったのかもしれない。威嚇で素早さ診断できる時があるのもありがたい。6世代のROM買ってから性格だけ厳選して金の王冠するの辛かったです;;耐久調整はメガガルの冷P耐えとゲッコウガの冷B耐え。なお命の珠

 

ゲンガー@いし 臆病CS

催眠術/祟り目/身代わり/ヘドロ爆弾

主軸。強い。身代わりでせこいポケモンにアドをとれるのもアドであり天候ターンも稼げるのでいい。

催眠術当ててからの身代わりして体面に持ち込むのも魅力的。

最速起きは勘弁してほしい。

 

デンジュモクエスパーZ  臆病CS

さいみんじゅつ/ほたるび/10万ボルト/エナジーボール

めざパはS1からのめざ地面だったので勘弁。耐久振ってなくてごめんなさい。エナジーボールカバルドンに効くのでカバリザには強く出れるのではないかと思う。Cの努力値問題ですがC4段階上昇でリザXも10万ボルト一発で持っていけるC252がいいと思います。ほんとは何も考えてません。ナットレイは突破できないこともないがゲンガーのほうが有利に事を進めれるのでゲンガーでおk。意識していたのがカバルドンだったから仕方ない

 

ギャラドス@いし 陽気AS

龍の舞/身代わり/滝登り/かみ砕く

選出はしたものの活躍する機会がなかった。技は流用したものだがかみ砕くではなく地震のほうが出てくる相手のポケモンにはいいかもしれない。ゲンガーとも地味に相性がいいがどうかうまく使えないものか。上述したスカーフ地面枠にやられたデンジュモクのケアをするのが目的だがその線で行けばパルシェンでもいいかもしれない。されどスカーフ持った特殊もケアできる可能性があるので捨てきれない。

 

ミミッキュ@フェアリーZ 意地AS

シャドークロー/かげうち/つるぎのまい/じゃれつく

上2体テテフミミッキュで鋼枠を誘うのでゴーストZのほうが良いまである。ラス1にこのポケモンがいるのは相当頼もしい。

 

カプ・テテフ@スカーフ 控えめCS

サイコキネシス/きあいだま/ムーンフォース/サイコショック

置物と化したポケモン。鋼を誘うのが役割。名前はオタクなのでこはるよしのにしてたのですがその名の通り一度も選出することはありませんでした( ◠‿◠ )

 

これからも頑張ってポケモン強くなっていきたいと思います。記述に関して簡単に書いたつもりなんで見逃してください。まだまだテテフとギャラドスの枠は改良の余地があると思います。

 

今期はサクラクエストサクラダリセットひなこのーと、冴えカノ、ヒロアカ、進撃のエロマンガ見てます。一番熱いのはアイカツです。それでは。